ツール・ド・三陸TOP >> 大会概要

大会概要

<大会概要>

大会名称 第6回ツール・ド・三陸 ~サイクリングチャレンジ2017~ in りくぜんたかた・おおふなと
大会日程 2017年9月30日(土)~10月1日(日)
9月30日(土):登録受付、大会前日セレモニー、ステージイベント、他詳細未定
10月1日(日):開会式、各コース走行、他詳細未定
開催場所 岩手県陸前高田市内及び大船渡市内
大会内容 サイクリング ※スピードを競うレースではありません。
「剛脚もののけコース」(約64km)獲得標高1290m 上り平均斜度5.1%<ヒルクライム上級者向き>
「健脚Mountainコース」(約51km)  獲得標高940m 上り平均斜度4.6%<ヒルクライム経験者向き>
「健脚Aコース」(約50km) 獲得標高811m 上り平均斜度 4.3%
「健脚Bコース」コースはAと同じ <ゆったりスピードで景色を楽しみながら走行>
「ファミリーコース」(約21km)獲得標高85m 上り平均斜度 3.6%
参加者数 1,500名予定
(剛脚もののけコース100名、健脚Mountain400名、健脚(A/B)750名、ファミリー250名)
参加費用 剛脚もののけコース 10,000円
健脚Mountainコース 10,000円
健脚(A/B)コース 9,300円
ファミリーコース 5,000円
※いずれも消費税含む、参加手数料別途
募集期間 定員になり次第〆切ります。
主催 ■ツール・ド・三陸2017実行委員会
構成団体:陸前高田市観光物産協会陸前高田商工会陸前高田商工会青年部陸前高田青年会議所
陸前高田市青年団体協議会、陸前高田市建設業協会、陸前高田市体育協会、マルゴト陸前高田、チームたかた
共催 陸前高田市一般社団法人グッド・チャリズム宣言プロジェクト
オフィシャルサポーター ゼンリン清水建設西松建設青木あすなろ建設オリエンタルコンサルタンツ国際航業JV、安藤ハザマ戸田建設・豊島建設JV、管清工業
協力 アサヒグループホールディングスウエイブワンおおつち新山高原ヒルクライム2017実行委員会大船渡プラザホテル、佐藤輪業、JR東日本盛岡支社スクラム釜石タイムズモビリティネットワークスTeam UKYOテクニカルフィットテレビ岩手フォトクリエイトらくもびワイ・インターナショナル
後援 大船渡市大船渡市体育協会
特別協力 NPO法人グローバル・スポーツ・アライアンス
大会規則 本大会は競技志向者がタイムを競うレースではなく、一般市民参加型のサイクリングイベントとして位置付けます。グループごとにスタートし、各グループにはサイクルリーダー(スタッフ) が伴走し、安全な走行管理を行います。またコース上の各ポイントに制限時間を設定し、時間を超えた場合はタイムオーバーとなり走行は続行できないものとします。
 

<その他お問い合せ>

大会事務局 ツール・ド・三陸2017 大会運営事務局
Eメール info@tour-de-sanriku.com
公式WEBサイト http://www.tour-de-sanriku.com/
公式Google+ https://plus.google.com/103237464026553707597/
公式Twitter http://twitter.com/tdsanriku2017
公式Facebook http://www.facebook.com/tdsanriku